7/13(土)〜9/1(日)夏季企画展「関ケ原合戦の前哨戦ー美濃・尾張の攻防ー」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 7/13(土)〜9/1(日)夏季企画展「関ケ原合戦の前哨戦ー美濃・尾張の攻防ー」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館

event

開催中

7/13(土)〜9/1(日)夏季企画展「関ケ原合戦の前哨戦ー美濃・尾張の攻防ー」を開催します

 当館では、濃尾平野で繰り広げられ関ケ原合戦本戦に大きな影響を与えた前哨戦や、美濃各地での局地戦をテーマとした夏季企画展を開催します。今回の企画展では、前哨戦の様子を描いた「関ヶ原合戦絵巻」のほか、参戦武将が所用したと伝わる武具甲冑、局地戦の舞台となった城の絵図を展示するなど、見どころ満載となっております。
また、期間中は関連企画として山本浩樹(やまもとひろき)氏の講演会や、当館学芸員による展示解説も開催します。

1 夏季企画展「関ケ原合戦の前哨戦−美濃・尾張の攻防−」
 〇展示期間 7月13日(土)~9月1日(日)
 〇会場 記念館 2階 企画展示室
 〇主な展示物
  ・関ヶ原合戦絵巻(小野市立好古館蔵)
  ・伝 一柳直盛所用 白羅紗地二重貫紋陣羽織(小野市立好古館蔵)
  ・伝 高木貞利所用具足(海津市歴史民俗資料館蔵)
  ・伝 杉浦重勝所用長旗(羽島市歴史民俗資料館蔵)
  ・苗木城縄張之図(中津川市苗木遠山史料館蔵)
  ・濃州郡上城攻図(飛騨高山まちの博物館蔵)
  ・徳川家康書状(慶長5年(1600年)9月3日付)(当館蔵)

 〇入館料
  一般500(400)円、大学生・高校生300(240)円、中学生以下無料
   ※( )内は20名以上の団体料金です。
 

2 関連企画 
 (1)講演会「関ヶ原合戦と美濃・尾張」(関ケ原研究会情報発信事業)
  日  時 8月4日(日)13:30~15:00(開場13:00)
  会  場 記念館3階セミナールーム
  講  師 山本 浩樹氏(龍谷大学文学部教授)
  内  容 美濃・尾張をめぐる東西両軍の戦略と実際の攻防を紹介します
  定  員 100名(事前申込・先着順)
  参 加 費 無料 ※別途入館料が必要です
  申込方法 専用ページから申し込み  ※定員に達したため、募集を締め切りました。

 (2)当館学芸員による列品スライド解説
  日  時 ①7月28日(日)、②8月18日(日) 13:30~14:00
  会  場 記念館3階セミナールーム
  内  容 当館学芸員が展示品をスライドで紹介します
  参 加 費 無料 ※別途入館料が必要です
  参加方法 当日開始時間までに会場に入場(事前申込不要)

日程

  • 2024年7月13日~2024年9月1日