記念館・御嵩町連携講演会『戦国最強の武将と呼ばれた男「可児才蔵」の生涯』を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 記念館・御嵩町連携講演会『戦国最強の武将と呼ばれた男「可児才蔵」の生涯』を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 記念館・御嵩町連携講演会『戦国最強の武将と呼ばれた男「可児才蔵」の生涯』を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 記念館・御嵩町連携講演会『戦国最強の武将と呼ばれた男「可児才蔵」の生涯』を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館

event

記念館・御嵩町連携講演会『戦国最強の武将と呼ばれた男「可児才蔵」の生涯』を開催します

 岐阜関ケ原古戦記念館では、関ケ原の戦いにおいて福島正則の家臣として東軍側で参戦し17もの敵兵の首をとった可児才蔵にスポットライトを当てた講演会および記念館見学会を開催します。
 参加を希望される方は、申し込みフォームにてお申込みください。 皆様のご参加をお待ちしています。

 日 時 令和3年4月16日(金) 13時30分~16時30分
      ※受付 13時00分~13時20分

 場 所 岐阜関ケ原古戦場記念館3階セミナールーム

 内 容 1 講演(13時30分~14時40分)
       『戦国最強の武将と呼ばれた男「可児才蔵」の生涯』
        講師 御嵩町中山道みたけ館 学芸員 栗谷本真氏

     2 記念館見学(15時00分~16時30分)

 定 員 30名

 参加費 無料
     ※ただし、入館料が必要となります。

 申込み ・下記の応募フォームにて、3月31日(水)までにお申込みください。
     ・お一人様2名まで申し込み可能です。
     ・応募者多数の場合には抽選となります。

      講演会申し込みフォーム

 その他 新型コロナウィルスの感染状況によっては、変更・中止する可能性があります。

日程

  • 2021年4月16日~2021年4月16日