令和4年1月8日(土)~ 新春イベントを開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 令和4年1月8日(土)~ 新春イベントを開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 令和4年1月8日(土)~ 新春イベントを開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 令和4年1月8日(土)~ 新春イベントを開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館

event

令和4年1月8日(土)~ 新春イベントを開催します

岐阜関ケ原古戦場記念館では、新春企画として、開館から現在までに収集した資料を一堂に紹介する「新収蔵品展」を開催し、開館1年の資料収集の成果をご紹介します。
そのほか、関ケ原の戦いに関連した岐阜県内の城を紹介する展示イベント「城から見た関ケ原合戦」、県産のブランド農畜産物を活用して揃えた色鮮やかな飲食メニュー「井伊直政赤備えフェア」など、新春にふさわしいイベントも同時開催します。

1 新収蔵品展
(1)期間
令和4年1月8日(土曜日)~2月6日(日曜日)※記念館の休館日は除く
(開館時間)9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)

(2)会場
岐阜関ケ原古戦場記念館 2階展示室2・3(関ケ原町関ケ原894-55)

(3)主な展示物
・「1860年式軽騎兵用サーベル」
記念館の開館を記念して米国ゲティスバーグ国立軍事公園及びゲティスバーグ財団から寄贈されたゲティスバーグの戦い当時のサーベル
・「諸将旌旗図屏風」
記念館の開館1周年を記念して岐阜信用金庫から寄贈された戦国期から江戸初期にかけての武将の旗指物や馬印を描いた一双の屏風
・「脇差 飛騨守藤原氏房」
織田信長に仕えた県出身の刀工の作で、関ケ原の戦い当時の特徴的な形状をした刀剣
・「前田玄以書状」
美濃国生まれの豊臣五奉行・前田玄以が公家の西洞院侍従時直に宛てた書状
・「徳永寿昌印判状および掟書」
初代高須藩主・徳永寿昌が高田町(現養老町)舟持中に宛てた印判状と掟書。
など 合計 19点

2 展示イベント「城から見た関ケ原合戦」
(1)期間
令和4年1月12日(水曜日)~3月13日(日曜日)※記念館の休館日は除く
(開館時間)9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)

(2)会場
岐阜関ケ原古戦場記念館 2階戦国体験コーナー

(3)展示内容
・関ケ原合戦の前哨戦の舞台となった岐阜県内の城のパネル展示:岐阜城や大垣城(大垣市)などについて、縄張図、戦いの歴史的経緯などを記したもの。
・城郭ジオラマ作家岐部博氏が製作した城郭ジオラマ模型展示:岩村城(恵那市)、美濃金山城(可児市)、苗木城跡(中津川市)、松尾山城(関ケ原町)、福束城(輪之内町)など。
・イラストレーター香川元太郎氏が描いた城郭イラストのパネル展示:明知城(恵那市)、美濃金山城(可児市)、加治田城(富加町)、大垣城(大垣市)、小島城(飛騨市)、桜洞城(下呂市)など。

3 県産ブランド農畜産物を活用したフェア~井伊直政赤備えフェア~
(1)期間
令和4年1月8日(土曜日)~2月6日(日曜日)※記念館の休館日は除く
(営業時間)
レストラン 平日11時00分~15時00分オーダーストップ
      休日11時00分~15時30分オーダーストップ
 カフェ    9時30分~16時30分オーダーストップ
※別館開館時間は、9時30分~17時00分

(2)会場
岐阜関ケ原古戦場記念館 別館レストラン&カフェ「伊吹庵」

(3)メニュー及び使用する県産ブランド農畜産物
苺のフレンチトースト 900円(飲み物付き)  ・・・いちご(濃姫または美濃娘)
自家製生トマトソースオムライス 900円    ・・・トマト(海津トマト)、米(ハツシモ)
たっぷりトマトを使用したミネストローネ 600円・・・豚肉(美濃ヘルシーポークまたは飛騨美濃けんとん)、トマト(海津トマト)


日程

  • 2022年1月8日~2022年3月13日