【募集終了】11月6日(日) 一乗谷朝倉氏遺跡博物館連携講演会「朝倉義景と元亀争乱」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 【募集終了】11月6日(日) 一乗谷朝倉氏遺跡博物館連携講演会「朝倉義景と元亀争乱」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 【募集終了】11月6日(日) 一乗谷朝倉氏遺跡博物館連携講演会「朝倉義景と元亀争乱」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 【募集終了】11月6日(日) 一乗谷朝倉氏遺跡博物館連携講演会「朝倉義景と元亀争乱」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館

event

【募集終了】11月6日(日) 一乗谷朝倉氏遺跡博物館連携講演会「朝倉義景と元亀争乱」を開催します

本講演会は定員に達しましたので、募集を終了します。(10月1日19時)
ご応募いただきありがとうございました。

福井県PR展示「サキドリ!新一乗谷博物館」の開催を記念して、10月に開館することで話題の福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館の石川美咲さんをお招きし、朝倉義景と織田信長が4年にわたる激闘を繰り広げた「元亀争乱」についてご講演いただきます。参加を希望される方は、応募フォームまたは往復はがきにてお申込みください。 皆様のご参加をお待ちしています。

演題 朝倉義景と元亀争乱~古文書にみる義景の知略~
講師 石川 美咲(いしかわ みさき)(福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館 学芸員)
内容
織田信長は三好氏と朝倉氏を敵として天下の儀の成敗権を足利義昭に認めさせ、4年にわたって朝倉氏を攻撃しました。朝倉氏はこれに正面から対決しました。ちょうどその期間が元亀(げんき)の年号のとき(1570~1573年)であることから「元亀争乱」と呼ばれます。一連の戦いの中で、関ケ原付近でも織田軍と朝倉軍の激闘が繰り広げられました。元亀争乱のさなか、義景が江戸崎土岐氏に送った書状を読み解き、義景の「外交知略」に迫ります。

日時 令和4年11月6日(日) 13時30分~15時00分
(当日は、13時10分から記念館1階東回廊(正面玄関より入館して右側)にて受付を開始いたします。受付の際に講演会参加の旨をお申し出ください。)
※講演会後、希望される方は1階映像展示へ入場、希望されない方は館内自由見学となります。別途、公式ホームページからの予約は不要です。
終了予定時間は、講演会後の館内見学も含め、概ね16時30分頃を予定しています。
参加費用 無料(別途、記念館への入館料が必要となります)
会場 3階 セミナールーム
定員
 40名 ※先着順
申込方法 応募フォーム ※お一人様2名まで申し込み可能です。
申込期間 10月30日(日)まで(定員に達し次第、募集を締め切ります)
往復はがき送付先
〒503-1501 岐阜県不破郡関ケ原町関ケ原894-55
岐阜関ケ原古戦場記念館 企画連携係「一乗谷朝倉氏遺跡博物館連携講演会」担当者宛
※応募される方の氏名、住所、電話番号、参加人数を明記してください。
※往復はがきでお申し込みの方は10月28日(金)必着でお申し込みください。
※1枚のハガキで2名まで応募できます。
※ご申し込みいただいた方の個人情報は本講演会の受付確認にのみ使用し、他の目的には使用しません。

〇お問い合わせ先
担当  〒503-1501岐阜県不破郡関ケ原町関ケ原894-55
    岐阜関ケ原古戦場記念館 企画連携係
TEL  0584-47-6070(平日9:30~17:00)(月曜日休館、月曜祝日の場合は翌平日)

 

○その他
・いただいた個人情報は、本事業以外に使用しません。
・新型コロナウィルスの感染状況によっては、変更・中止する可能性があります。

日程

  • 2022年11月6日~2022年11月6日