大河ドラマ「麒麟がくる」に登場した『平蜘蛛』の展示を2月27日より行います - 岐阜関ケ原古戦場記念館 大河ドラマ「麒麟がくる」に登場した『平蜘蛛』の展示を2月27日より行います - 岐阜関ケ原古戦場記念館 大河ドラマ「麒麟がくる」に登場した『平蜘蛛』の展示を2月27日より行います - 岐阜関ケ原古戦場記念館 大河ドラマ「麒麟がくる」に登場した『平蜘蛛』の展示を2月27日より行います - 岐阜関ケ原古戦場記念館

news

大河ドラマ「麒麟がくる」に登場した『平蜘蛛』の展示を2月27日より行います

 岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会の協力を得て、好評のうちに本年2月7日に放送を終了した大河ドラマ「麒麟がくる」において、武将・松永久秀が所有する天下一の茶器『平蜘蛛』として実際にドラマ内で使用された茶器の展示を行います。
 また、岐阜市の大河ドラマ館に設置しておりました『十五日膳』のレプリカについても、併せて展示いたしますので、是非、この機会にご来館ください。

                       記
1 展示期間 令和3年2月27日(土)~3月26日(金)の9時00分から17時00分まで
       ※休館日除く

2 展示場所 岐阜関ケ原古戦場記念館1階エントランス

3 展示内容  (1)ドラマ内で「平蜘蛛」として使用された茶器

       (2)「十五日おちつき膳」のレプリカ

4 そ の 他 入館料無料・事前予約なしにご覧いただけます。
       ※シアターや展示資料等を閲覧する場合は、 事前予約及び入館料が必要になります。