【中止】9月12日(日)MEET三成in関ケ原2021特別講演会「毛利一族~不戦の代償~」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 【中止】9月12日(日)MEET三成in関ケ原2021特別講演会「毛利一族~不戦の代償~」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 【中止】9月12日(日)MEET三成in関ケ原2021特別講演会「毛利一族~不戦の代償~」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館 【中止】9月12日(日)MEET三成in関ケ原2021特別講演会「毛利一族~不戦の代償~」を開催します - 岐阜関ケ原古戦場記念館

news

【中止】9月12日(日)MEET三成in関ケ原2021特別講演会「毛利一族~不戦の代償~」を開催します

本県の「まん延防止等重点措置区域」の指定を受け、講演会の開催を中止することといたしました。
ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、状況を鑑みて開催できることとなりましたら、改めてホームページにてお知らせします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岐阜関ケ原古戦場記念館では、毛利輝元ら毛利一族研究の第一人者である光成準治先生(九州大学大学院特別研究者)の特別講演会を9月12日(日)に実施します。
西軍総大将の
毛利輝元、宰相殿の空弁当と揶揄された毛利秀元、不戦を貫き毛利家を存続させた吉川広家。
光成準治先生が関ケ原合戦の結末に大きく関わった毛利一族3人について講演します。

参加を希望される方は、講演会申し込みフォームにてお申込みください。
皆様のご参加をお待ちしています。

日 時 令和3年9月12日(日) 13時30分~15時00分 (受付 13時00分~20分)
場 所 関ケ原ふれあいセンター 大ホール(記念館の北東斜め向かい側の建物)

内 容 講演会(13時30分~15時00分)
演 題 『毛利一族~不戦の代償~』
講 師 光成準治 九州大学大学院特別研究者
参加費 無料
定 員 100名

 
申込み ・下記の応募フォームにて、8月27日(金)までにお申込みください。
      講演会申し込みフォーム
    ・お一人様2名まで申し込み可能です。
    ・応募者多数の場合には抽選となります。

その他 ・新型コロナウィルスの感染状況によっては、変更・中止する可能性があります。
    ・岐阜関ケ原古戦場記念館の入館をご希望の方は、記念館ホームページにて各自ご予約ください。
     別途入館料が必要です。

【光成準治 先生 プロフィール】
1963年大阪府生まれ。2006年九州大学大学院比較社会文化学府博士課程修了。
現職は九州大学大学院比較社会文化研究院特別研究者。
著書は『中・近世移行期大名領国の研究』(校倉書房)、『毛利輝元』(ミネルヴァ書房)、『関ヶ原前夜-西軍大名たちの戦い-』(角川書店)、『九州の関ヶ原』(戎光祥出版)、『小早川隆景・秀秋』(ミネルヴァ書房)、『天下人の誕生と戦国の終焉』(吉川弘文館)など。